ボードゲーム事業部の広報担当を募集しています

こんにちは!グランドアゲームズです。

現在、グランドアゲームズでは広報担当者を募集しています。

 

こんな人、求めてます。

好きなアーティストや漫画のことについて、めっちゃ語る。ネットにも書く、友達に話す、布教する。自分がめっちゃいいと思うものは、友達にも、みんなにも知ってほしい。共有したい。だからガンガン語って広めたい。そういう性癖?の人を求めています。あ、ちなみに私はこれです。こういう人、たいへん広報に向いています。

 

ボードゲームという世界に関わりたいけれど、ゲームを作るのは向いてないし、イラストがかけるわけでもない、、、そんな想いはありませんか?

ゲームは作っても遊んでもらえなければ意味がありません。こんな場面で遊ぶと楽しいよ、こんな人に向いているよ、こんな遊び方があるよ、一緒に遊ぼう!そうやってサークルの作品を好きになって一緒に広めてくれる人は、ゲームデザイナーやグラフィックデザイナーと同様に、非常に大事な存在です。

 

 

広報ってなに?

グランドアゲームズにおいては、営業&PR担当を便宜的に広報担当者と定義しています。

PRとは、Public Relations(公的な関係性)のことで、現在・未来のお客さんやその周辺の人たちとの関係性を作り、温めていくことをいいます。

自分たちの製品や作品が世の中に知られるような取り組みを行い、さらに宣伝活動やファンとの交流活動を支える役目を担います。

同業者ともお客さんとも「仲間」になっていくことが大事で、クリエイティブな能力に加えてコミュニケーション能力も求められます。また、PR広報担当は企業にとっての窓口であり、パブリック(公の)存在になるため、一定のマナーや配慮にも注意する必要があります(不用意な発言で炎上しないように注意すること)

 

ボードゲームサークルの広報では、実際に次のような行動が考えられます

  • 全国で行われてるボドゲ関連イベントの情報収集する/参加する
  • ゲームの魅力(より楽しい遊び方)を伝える
  • ゲームカフェさん等と協力してゲーム体験会を実施する
  • ゲーム紹介動画の撮影する
  • 出展スペースのチラシやポスター考える
  • ブロガーさんのレビュー企画に応募する

などなどです。

 

端的にいえば、自サークルのボードゲームを広めるためになんしかいろいろやる人です。

イラストレーターが使えたり、動画編集が出来たりといった、そういった特殊技能があるともちろん出来ることは増えますが、もっとも大事なのは「推しを語るチカラ」と「ボードゲームが好きなこと」だと思います。

いろいろなものに興味を持てて、好きになれる。好奇心旺盛で多趣味な人は、広報自体を楽しめるでしょう。

 

この作品が好きだから、この作品の広報をしたい!というピンポイントな関わり方でも大歓迎です。

 

もし興味があればお気軽に話してみませんか?

「広報担当に興味がある!」という方、もしいらっしゃれば下記メールまたはLINEまでお気軽にご連絡下さい。

 

メール

info@grandoor-games.com

 

LINE

http://nav.cx/vwmJm35

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Satochika DAIMONGame Designer
アナログボードゲームデザイナー。代表作「キャプテンダイス」「アネクトパンチ」など。好きなゲームはピット、なんじゃもんじゃ、アグリコラ、SCYTHE。